Stellar(ステラ)結婚相談所 - あたらしい出会いをステラから

甲府・八王子・つくば・横浜の結婚相談所なら短期成婚実績のステラ

年中無休お問合せ通話無料0120-300-663

ブログ

結婚相談所に入会したものの…。(婚活指南) 30 Apr. 2021

結婚するために結婚相談所に入会したものの、残念ながらうまくいかずに悩んでいる方は少なくありません。

 

うまくいかない場合には原因があるはずです。原因に対して、しっかりと向き合い対処していくことが婚活の成功へつながります。

 

≪結婚相談所に入会したもののうまくいかない人の特徴≫

「結婚相談所の婚活がうまくいかない」と言っても、「お見合い」に至らないのか、交際でつまずくのか、うまくいかない理由が異なります。

 

マッチングしなかったり、「お見合い後の交際」に至らなかったりする場合、結婚相談所の婚活に対する考え方に問題があると考えます。

考えられる特徴として…。

 

・積極的に行動しない人

まずはお相手に会ってみるという行動を積極的にしていない方は、男性も女性も結局は理想の異性に出会うことが難しいと考えます。

結婚相談所に入会するだけで行動しなければ、結婚はできないのです。

コンシェルジュ(仲人)から紹介されるお相手を、プロフィールだけで自分とは合わないと判断して「お見合い」をしない方は、交際は勿論、お見合いすらできません。

 

・条件が細かく理想が高すぎる人

結婚相談所でお相手に求める条件を細かく設定するなど、理想が高すぎる人はマッチングが厳しいです。

結婚相手に譲れない条件は必要ですが、自分の理想を細かく条件つけてしまうと、条件に合うお相手がとても少なくなってしまいます。

 

・外見に気遣いできない人

マナーとして外見に気遣いできない人は、お見合いができたとしても交際に至りません。

婚活では人生のパートナーとの出会いを求めます。

外見に気遣いができないということはマイナスに見えるだけでなく、だらしない性格の人だと感じ取られます。当然、交際にはいたりません。

 

・他人へ責任転嫁・言い訳をする人

婚活がうまくいかない理由を、お見合いしたお相手や結婚相談所の責任へと責任転嫁する人は、交際はもとより成婚へは至りません。

自分を責めすぎない程度で構いませんので、自責と捉える人は、次の攻略法を見つけることができます。

婚活がうまくいかない場合「自分自身を見直す必要がある」と考えてください。

 

・交際が持続しない場合

「お見合い」が成功して「交際」がスタートしても、持続できない場合、結婚する相手として相応しくないと判断されることが多いのです。

 

・ネガティブな人

ネガティブ思考は、結婚相手に相応しくないと感じ取られ、交際がうまくいかない理由となります。結婚相談所の交際期間は3ヶ月と決まっています。お相手が結婚相手として相応しいかを見極める期間です。

交際のお相手がネガティブ思考だと、見極め期間を待たずしてお相手から交際の中止を求められるのです。

 

・頑固な人

自分の考え方を強く持ちすぎてしまい、お相手に歩み寄らない頑固な人は交際が前途多難です。

ある程度、自分の意志や考え方は重要ですが、頑固すぎは要注意です。

 

結婚相談所ステラでは、成婚へと導くために専任のコンシェルジュ(仲人)と会員様とが共に共感し、コミュニケーションを図ることでこれらの問題の解決へと向かいます。

 

結婚相談所ステラは、結婚を望む男女が集う場所です。

会員様が安心して活動できるようステラスタッフ一同、仲人力の強化を図っています。

 

只今、無料相談会実施中です。

お問合せは0120-300-663へお気軽にお問合せください。

back_to_top